kuma117117のブログ

クマの楽しいを広げるブログ

MENU

そのほか、鬼滅の刃アニメ版

 

第一話 残酷

第一話 残酷

  • メディア: Prime Video
 

今更ながら鬼滅の刃アニメ版を見ています。

アマゾンプライムで見られるのがありがたいです!

 

第一話からやばかった。

 

炭治郎の性格、大切な家族たち、妹の禰豆子の健気さ、可憐さ、強さ。

 

そしてトラウマの虐殺シーン、雪がとにかく印象的な第一話です。

炭治郎の絶望がよく描かれている。

f:id:kuma117117:20201105001558p:plain                              鬼滅の刃アニメ第1話より引用

正直言います。

 

鬼滅の刃の最初の頃の物語そんな言われるほど面白くないとクマは思っています。

 

だからこそやばい。

 

荒くてまだビジョンが定まり切ってない物語、それがこれほどのクォリティで音を持って迫ってくる迫力、丁寧に作りこまれた世界観を構成する絵と、技の際の荒々しい太いタッチ。

 

前半でこれです。

 

無限列車編がなんであんなに騒がれているのか理解できました。

 

前半の未熟なパートでこの感動です。

 

錆兎と真菰の話とかすごい感動しました。

声優さんの演技が素晴らしい。

 

さらりと笑って錆兎が消え去るシーンとかジーンとしてしまいました。

f:id:kuma117117:20201105001626p:plain

                           鬼滅の刃アニメ第3話より引用

 

主人公のキャラクターがよく描かれていて、それが声を持つことで心をくすぐる作品に仕上がっていました。

 

鱗滝さんとの修行のシーンとか厳しくも愛で守られていることがよくわかるシーン。

 

この作家さんはお面をよく用いますが外さないまま終わるキャラも多いんだなぁって思います。

その筆頭があれだけ登場してインパクト抜群でキャラも立っているのに仮面をずっと外さない鱗滝さんです。

 

人形浄瑠璃みたいに所作だけで表情をなくした方が感情を雄弁に伝えられるという技法でも使っているのでしょうか?

 

ともあれ物語の初期でやられてしまいました。

 

ここから無惨様の初登場のシーンがあって、物語の鍵を握る人物珠世の登場です。

 

このシーンも香りの演出が素晴らしかった。

 

そして無惨様最初はなんでか小物臭がとてもしていたが、声が当てられ絵が整うことで小物臭が消えてしまいました。

 

すごい。

 

なんというか今からあの下弦の鬼のパワハラ会議が楽しみです。

 

そりゃ無限列車変が大惨事になるってことがよくわかりました。

 

感情持っていかれまくるでしょう。

 

アニメでこのクォリティなら映画版はどんなことになってしまうのか。

 

柱たちの生き様が描かれた日にはどれだけ感情を持っていかれてしまうのか。

 

今から楽しみです。

 

映画館で無限列車編見たいなぁって思います。

 

間に合うといいなぁ。

 

そして今からアニメの刀鍛冶の郷編がすごくすごーっく楽しみです。

 

鬼滅の刃1粒で3度おいしい作品でワクワクしどおしです。