kuma117117のブログ

クマの楽しいを広げるブログ

MENU

副業、ライフコンシェルジュ②

 

www.kuma117.com


8月19日(火)またまたオンラインでライフコンシェルジュの人に出会いました!

 

イフコンシェルジュの情報が少し更新されたので話してみます。

 

昨日会った方は29歳SEをされている方でした。

余談ですが、ライフコンシェルジュを営業している人って真面目そうな20代の方が多い気がします。

 

現在副業でライフコンシェルジュをやっていて、ライフコンシェルジュに登録してくれる店舗を探しているって話でした。

(実際に紹介店舗探しているとのことで、クマも店舗オーナーさんを紹介しました※登録にはつながらなかったのですが)

 

登録店舗を探しているっていうことは、このサービス本当なんだなぁって少し感動しました(やっている人騙されてなかったと少し安心しました)

 

私はライフコンシェルジュが成功したら悔しがると決めているので、参加することはやっぱりしなかったのですが、現状ライフコンシェルジュのサービスについて聞けました。

 

イフコンシェルジュのサービスについて2点新しい情報があったので話していきます!

 

①ライフコンシェルジュのサービスって電話1本で使えるサービスのようです。

 

f:id:kuma117117:20200820095641p:plain



 

なんで中高年もお年寄りも使えるんじゃないかってことでした。

 

狙っているのは高齢の両親を持つ50代60代の人たち。

月2000円のサービスで毎日両親に電話をしてくれたら安心じゃないですかって話でした。

※以前の記事で月3000円と書いたのですが、値下がりしたのか聞き間違えか2000円と言うことでした。

 

ケアマネージャー(介護の資格の1つ)として結構面白いんじゃないかと思いました。

 

独居のお客さんで、訪問介護を週に1度しか行利用しない場合、最悪孤独死している可能性があります。

 

また家で動けなくなっているところを発見したとか、知らないうちに入院しているとか、その人の介護サービスを構築するケアマネージャーとしてはとても困った事態です。

 

月2000円なら勧めやすいです(ブレーカーを落としてしまって20000円払って電気屋さん呼んでいる認知症のお年寄りもいるので)

 

ただ、認知症のお客さんとかで70回救急車を呼んでしまった人がいましたけど、そうなった場合にコンシェルジュサービス側が耐えられるのかっとかは思いましたけど。

 

サービス運用する際にはテレビCMも打ったりするそうなので、もしかしたら広がっていくかもしれないなぁと思いました。

 

中高年って口コミがめちゃめちゃ強い業界なので、1人このサービスいいよって言ってくれる人がいるかどうかだと思いました。

 

②Tさんコンシェルジュサービスの使い方が面白かったです。

 

f:id:kuma117117:20200820095950j:plain



Tさん先週新しい無線のイヤホンが欲しいと思ったとき、予算と欲しい機能を伝えてコンシェルジュにイヤホンの購入をお願いしたそうです(コンシェルジュサービスは決算サービスみたいなものを持っていて、現金を入金しておいてそこから買い物も頼めるそうです)

 

3つぐらいイヤホン選んでもらって、その中で良さそうなものを買って届けてもらったとのことでした。

 

Tさんがコンシェルジュサービスを時短術として使っているのが面白いなぁと思いました。

 

大切な自分の時間を確保するために使っている。

 

ここでクマが感じたリスクは1つ、月2000円のサービスになった時に、このサービスのクォリティが維持できるのかどうかってことです。

 

日本では比較的新しいサービスみたいなので、問題はたぶんいくつも起こるんだろうなぁと思いました。

 

ただ実際に2000円で時短や家族の安否確認を電話でしてもらえるのであれば面白いかもしれないと思いました。