kuma117117のブログ

クマの楽しいを広げるブログ

MENU

格安SIM、マインモバイル営業難航

f:id:kuma117117:20200725140802j:plain



マインんモバイルの営業をするために、リーチ(ビジネスマッチングサイト)で人と会っているのですが、すごい難航しています。

 

理由を考えてみました。

 

リーチではすでに格安SIMの情報が出回っており、スターモバイル、ペンギンモバイルをやっている人が多くいます。

 

これらの人は私のアップラインとかはひっくり返してマインモバイルで契約させるのが得意みたいなのですが、クマの現在の営業スキルでは相手がそのモバイルを選んだ価値観を否定しないで、切り替える流れに乗せることができません。

 

なので、たくさんいるスターモバイル(クジラモバイル)、ペンギンモバイルの人を見込み客から外さなければなりません。

 

その上でリーチに残るのは商売にスマホを使っている方です。

 

そういう人は商売の要がスマホなので、下手に格安SIMに乗り換えません(通信が不安定になる可能性があり、携帯電話が壊れた際のサポートも受けにくいからです)

 

デメリットをしっかり伝えて営業する形になります。

 

最初にデメリットをしっかり伝えてしまうと、なら切り替えなくていいよねって話になってくるので、それがまた難しいです。

 

そもそも商売して人にたくさん会って情報とっている人に勧めるのが間違いな気がしました。

 

なんでFacebookで投稿しながら、副業に興味がある人に連絡とっていくのはどうかなぁと思いました。

 

以前出会った転職の専門家Kさん、Kさんから言われてそうだなと思ったのが、自分から情報をとって人に会いに行ける人はだいたい10%くらいしかいない。

 

それらの人とは一緒に商売できる人とマッチングすればいい。

 

残りの90%の自分で情報を取れない人に専門家としてアドバイスして成約率を上げている(大手転職会社なので、向こうからお客さんが来てくれるそうです)

 

同じことができないかなぁと浅はかに考えています。

 

リーチで人と会う中で、自分で副業を選んで行っている人たちに会えます。その人の価値観を聞いて、それを含めて発信していけたら、どうなのかなぁと思いました。

 

たとえば午前中に会った方、ネットワークビジネスメラルーカという会社を売っていました。

 

メラルーカって、ドラッグストア使うならまとめて通販で利用して商品をもっと安く手に入れないってサービスでした(サブ要素として自社製品を直接おろしているっていうのと、自然由来の成分っていうのがあります)

 

ちと強引に営業されましたが、その方今も本業で大手の携帯会社の法人営業として働いています。

 

勤めながらなぜ禁止されている副業でメラルーカを選んだかというと、メラルーカという会社が大きく自分がとった継続収入が簡単に消えないから選んだと言っていました。

 

大手なので体力もあるし、いざというときに保証もできる。

 

またシステムがよく法人営業している自分としては、携帯電話よりも売りやすいサービスだったという話が聞けました。

 

jp.melaleuca.com

 

そういったものをその人の価値観こみで話していけたら、どんんサービスなのか仕組みだけ知るよりも頭に入りやすいし、価値観が似ていると思えばやってみればいい。

 

そしてFacebookなら副業などのキーワードで興味を持った方に友達申請を出せます。

 

商売の見込み客に1人ずつアプローチできるのがいいかなぁと思ったので、やってみようと考えています。