kuma117117のブログ

クマの楽しいを広げるブログ

MENU

そのほか、ラブレター

 

 

彼女と手紙を出し合っているのですが、LINEや電話でやりとりしながら特別なときは手紙を書いている感じです。

 

個人的にとてもいいのでシェアします。

 

惚気話になります!

 

元々はベストセラーの『男は火星から、女は金星からやってきた』の著者ジョングレイさんの奥さんがやっていた方法を真似しました。

 

ジョングレイの奥さんは、旦那さんとすれ違ったときお手紙を活用していたみたいです。

 

クマも無表情で怖がられたりしていて、何を考えているかわからないと彼女にも思われていて、それをなんとかしたいと思ってひねり出した手段でした。

 

やってみるとその効果に驚きました。

 

LINEや言葉だとうまく伝えたい想いが伝わらないのに、改めてお手紙を書くとうまく伝わるのに驚きました!

 

昔から使われる方法だけのことはあります。

 

多分、紙に書いて自分の想いを客観的に見て、それを一晩寝かせて文書を整えてみる。

 

この作業がとても重要なんじゃないかなぁと思いました。

 

LINEや言葉で後悔するのはこの客観視と考え直しがないからじゃないからかなと思います。

 

わざわざ紙に書くの面倒だと思います。

 

大切なのは相手のための文章を書くことが大切なので、それができれば手書きじゃなくてもいいと思います。

(ちなみにクマはWordで書いてPDFで送っています…字がとても汚いので)

 

ただ読める字の方は手書きをおすすめします。

宝物になると思います。

 

彼女の手紙は私の宝物になってます。

 

会えないときとか、すれ違ったときとか、読み返してやさしい気持ちになれます。

 

それからもう1個よかったことは、データでお手紙送っているので、自分が書いた文章が残っていることです(彼女も手書きして写真とって送ってくれるので、彼女の手元に原本は残っています)

 

手元に自分が送った手紙が残るので、それを見て、彼女とのやりとりを見て自分達が書いた時の気持ちを思い出せることです。

 

恋はどうやら性欲みたいです。

 

恋から愛に繋ぐのに、手紙が1番いいツールなんじゃないかなと思いました。

 

彼氏彼女、旦那さん奥さんとうまくいかないときに良ければ使ってみてください。

 

文字に人柄が出ます。

 

あなたを感じてもらえると思います。