kuma117117のブログ

クマの楽しいを広げるブログ

MENU

そのほか、カードコーチングを受けてみた。

f:id:kuma117117:20200630105231j:plain

 

コーチングに興味があった時に予約していたカードで行うコーチングをやってきました(3000円)

 

頼んだのをすっかり忘れていたのですが、これが凄かったのでシェアします!

 

場所は渋谷の超高層ビルにあるカフェ、見晴らしが最高でした。

 

そのおしゃれなカフェでコーチングが始まりました。

 

はじめて女性の方に行ってもらうコーチングでした。

 

しっかりしたカードを使ってコーチングを行なっていきます。

 

今回私がお願いしたのはパートナー(彼女)と末長くよい関係を築きたいです。

 

65枚の写真から過去、現在、未来の写真を一枚ずつ選んでいきます。

写真を選ぶときは裏側でも表側でもいいみたいです。

 

余談ですが、このカード、イスラエルで作られたものだということでした。

ユダヤの人が作ったものということですね。ガッチリした人たちなので価値のないものは作らないと思います。

 

無意識と対談してより自覚を深めるために作られたツールみたいです。

 

カードを過去から選んでいきます。

写真を選んで、いろんなキーワードが書かれたキーワードカード、メッセージが書かれたメッセージカードを1枚ずつ選びます。

 

それに対して自分の心がどう反応するのかその浮かび上がってくるものは何か、気になるところを深堀していきます。

 

コーチは私の心からアイデアが浮かび上がるよう、お手伝いはしてくれるのですが、基本的には自分との対談が続いていきます。

 

1枚目に引いたカードが1番面白かったです。

カードコーチングのルールを聞く前に説明半ばで引いてしまったカードです。

 

【水を飲む猫】

 

書かれた文字は解決策。

 

キーワードカードは【信頼】、メッセージカードは【何が私を満たしてくれるのか?】

 

面白いなぁと思いました。

クマは満たされない感情を感じていました。自分が選んだカードにそれを突きつけられたような感じです。

 

写真は表側で選んで、キーワードカードとメッセージカードは裏向きで選びました。

 

結果的に過去、現在、未来はこんな感じになりました。

f:id:kuma117117:20200630105521j:plain



未来の写真では【電車の前を歩く2人】、電車の中では楽しげな様子が見えます。

その前を歩く2人は2人の時間を歩いています。

 

それを見てクマは電車の中がいくら楽しそうでも、2人の時間を歩いて行こうと思いました。

 

メッセージは【私は何を恐れているのか?】

 

本当に2人で歩き続けられるのか、歩き続けるためには何をするべきなのか。

それを考えさせられました。

 

などなど、気づきの多い2時間でした。

 

ものすごい密度で、そしてどのコーチが行った質問よりも鋭い質問が自分に飛びました。

 

すごいカードだなぁと思いました。

 

潜在意識の凄さかもしれません。

 

このコーチングを行ったのが女性だったからよかったのかもしれません。

 

問題解決型ではなくて、問題を提起して解決するのはあなただよというスタンス。

 

無責任とも取れますが、結局自分の問題を解決できるのは自分なんだよという、そのスタンスが心地良かったです。

 

その時間を有益なものにするために、問題を見つけてそれを解決するための手順を考える男性型のコーチングも効果はあると思います。

むしろ即効性があると思います。

 

今回のコーチングは自分の深いところを問われた気がしました。

そして答えは求めない。だからすぐ答えは出ないです。

 

考え続けろってことかなと思います。

 

そしてその方が深く沁みました。

points-of-you-japan.com