kuma117117のブログ

クマの楽しいを広げるブログ

MENU

そのほか、夢カフェ

f:id:kuma117117:20200529060947j:plain



外出自粛が解けたので残り少なくなったオンライン生活の中で、オンラインの会やセミナーに出まくっています。

 

これからもセミナーと会だけはオンラインでやってくれないかなぁ

むしろここに自分がオンライン会をする理由がある気がします。

 

それはともかく夢cafeというものに参加してきました。

 

夢を語るカフェ会、略して夢cafeです。

 

朝活という朝に集まるカフェ会の中で日本最大規模で行われている会のようです。

 

内容としては人と夢を共有してそれによって前向きな気持ちになる場所です。

 

その夢の語り方もいろいろありましたのでシェアします。

 

【it’s my dream】

10分使って夢を紙に書き出すことです。

 

ルールは2つ。

 

it’s my dreamと1番上に書くこと

 

1番下に日付と名前を書くこと

 

以上です。

 

文字でもイラストでもなんでもいいです。自分の夢をひたすら書きます。何個でもいいです。

 

これがなかなかバカにしたもんじゃなかったです。

 

心地いいんです。

 

自分の夢やりたいこと、それを広がる思考の中で好きに書いていくこと。

 

以前も夢を書き出すセミナーとかには参加したことあったり、ネットワークビジネスでやったりしたのですが、その時はどちらも100個あげる会だったので、100個埋めなければならないのがかなりストレスで、100個でないと残念な気持ちになる上に、夢の質は問わないでひたすら埋めることに集中してしまうのがよくなかったです。

 

正直かなり不快でした。

 

今回のワークは何書いていいかわからないので、何しいていいのかが困りますが、それでも慣れて、みんな好きに書いているのを見て素直に好きなこと書けばいいんだと思って子供がお絵かきするみたいに書けました。

 

朝窓を開けてやったのとあいまって、かなり気分が良くなりました。

 

ここであげた私の夢は

 

・彼女と結婚

・バリ島旅行

・収入の柱を増やす

・好きな場所で仕事する

・自由になる時間を増やす。

・のんびりした生活

・好きなことをやって仕事にする。

・魅力的な人を育てる仕事がしたい。

・一食づつ丁寧に料理を食べたい(丁寧に店を選ぶのでも可)

・世界一周旅行に行く

 

でした。

叶う叶わないは構わず書きました。

書き出して、みんなの夢を聞いて、自分も発表して拍手がもらえて心地よかったです。

 

【大切なヒト、コト、モノ】

 

これも単純で奥が深いセッションです。

 

大切なヒト、コト、モノを書き出すワークです。

 

これでわかるのはコトとモノどっち派かわかるってことです。

プラス大切なヒトの優先順位が分かります。

 

クマはコト派でモノがあんまり浮かんできませんでした。

 

コトで浮かんだものは

・彼女との時間

・友達とボードゲームする時間

・家族との食事する時間

・サイクリングする時間

・楽しみな約束の日になるまでの時間

などでした。

 

逆にモノが浮かばなくて

・毎回の食事

・お金

・大切な人が大切にしているモノ

・自転車

・腕時計

・(家)

 

なんかが浮かびました。

 

モノは大切なコトを書き出して、このコトが大切ならこのモノも大切だよねってことを書いて行きました。

 

モノの最後の家は、ほかの人の発言を聞いて書き足しました。

 

【時間の現実と理想】

これは正式名称がわからなかったです。

理想の生活を送るためにどんな目標を立てるべきかを書き出すワークでした。

 

縦軸が1日の24時間、横軸が自分の寿命1から100歳まで生きるとして書きました。

 

っと言っても分かりづらいと思います。

なんで1番上の画像がその図です。

 

クマの現実の1日は仕事に10時間くらい使って人と会うのに2、3時間くらい使い、残りが自由時間という状態です。

 

それが今後歳をとって100になるまでどう変化すると思うかを書き出します。

 

また理想としてはどんなふうに時間を使っていきたいかを書き出します。

 

けっこう難しくて、たぶん1番書くのに時間がかかりました。

 

やってみてわかったことはクマは一生仕事したいことがわかりました。

 

ただ、午前中くらいで仕事が終わるのが理想だということがわかりました。

100歳まで働きたいけど、仕事の時間は短くしていきたい。

その分人と会ったり自由に過ごしたりしたいのが分かりました。

 

こうするために何をするべきだろうって疑問が自分の中にできました。

これが大きいと思いました。

 

以上3つのワークを行いました。

同じワークをしても、人によって全然違う答えが出たり、ネイリストの人が実は時間がないんだなぁとわかったりもしました。

 

みんなの働き方もわかるし、理想のためにやっているコト、情報の共有ができるのが大きいでづ。

 

なにより朝の気持ちい時間に活動するのが心地いいです。

 

夢cafeは13人の主催者が全国に居てそれぞれ、人によって会の内容というか空気が全然違うモノみたいなので、ほかの会にも参加してみたいなぁと思いました!

 

月に1回夢cafe代表の方がやっているマインドマップの会もやっているそうなので、そちらにも参加していこうと思います!