kuma117117のブログ

おっさんが1億円稼ぐのを目指すブログです

MENU

食レポ、カレーうどん(銀座慶屋)

f:id:kuma117117:20200124065155j:plain

とろりとした汁、湯気を立てるごはん(無料)

なにより屋台というシュチュエーション

 

あたたかいものが3割増で美味しく食べられます。

 

そして気難しい店主。

 

屋台につきものですね。

 

どんぶりは1人で回しているんだから上げてくれ、閉店時間を1分でも過ぎたら入れなかったり。

なんだこの、と言われたときは思いますが、慣れるとクセになります。

 

さてカレーうどんです。

 

濃厚なツユがなにより魅力です。

 

ご飯にかけてもよし、すすりこんでも腹の底からあったまります。

 

ご飯にかけると普通のカレーとは違って、出汁が入っているのでとろりとしながら、和風のキリッとした味です。

 

カレーでありながら出汁でもある、ねこまんまのようなぶっかけごはんのようでもあり、ちょっと背徳的でしかもばつぐんにうまい。

 

ここでしか味わえない味です。

 

はふはふと湯気を頬張る。

最高です!

 

これだけで満たされるのに、さらにカレーうどんです。

炭水化物+炭水化物です。

 

寒い冬のエネルギーです。

 

まず麺が輝いてみえます!

 

熱い汁の中にあって、これだけもちもちしこしこした麺は、ほかに知りません。

 

食感が面白くて、何度もくりかえして、すぐ食べてしまいます。

 

カレーの汁のからんだ細めのうどんのうまいこと。

 

残った汁を飲み干します!

 

焼けつくように熱く、濃厚な汁、シャキシャキのネギ、もちもちの麺、無駄なものがいっさいない空間です。

 

それが最高だなと思います。

 

熱くなった体に冷たい水を飲み干して、屋台からより寒い外に出ると銀座の夜が輝いて見えます!

 

腹の底が別の生き物のように熱をもっています。

 

マフラーを外したままコートの前をしめてほかほかで帰路につく幸せ。

 

ついつい寄ってしまう店です!

f:id:kuma117117:20200124065317j:plain