kuma117117のブログ

おっさんが1億円稼ぐのを目指すブログです

MENU

ボードゲーム(マジック ザギャザリング)2019/12/7

f:id:kuma117117:20191211091238j:plain
トレーディングカードゲームの元祖、マジックザギャザリングを友達とやってみました!

2人でやるゲームで、お互いが魔術師になり戦い、相手のライフポイントを削りあうというゲームです。

土地の力を使い、モンスターを召喚したり呪文を使っていきます!

このゲーム、まず絵が魅力的です!

賛否両論あるとは思いますが、重厚な絵画のような絵が私は好きです。

想像させる絵です。

子供の頃、大人のゲームというイメージだったので(1パック500円というのも子供には高価でした)とてもかっこよかった。

見た目のおどろおどろしさと違って回復させるカードや、逆におだやかそうに見せて、召喚したモンスターを全部破壊するという凶悪なカードもあったり、見た目に騙されると痛い目を見ます!

そしてそれ以上に好きなのは、魔術師のいる世界を表す土地の絵です!
f:id:kuma117117:20191211091132j:plain

世界観を美しく描いており、その世界を想像させます。

なによりもこの土地がないとモンスターの召喚も呪文も唱えられないのでとても大切です。

大切なカードを引いた時、美しいと喜びもひとしおです!

そもそも私がこのカードゲームを久し振りに手に取った理由はメルカリでした。

メルカリに出品された引退品2000円のデッキでした。

買ってそのデッキを使ってみるととても強い。

そのデッキに勝てるデッキを作ろうと、試行錯誤しているうちにデッキを4つも作ってしまいました!

なので、友達が来たとき一緒に遊んでみました。

友達に2000円の引退品(ゴブリンデッキ)を使ってもらい。
私は自分で作ったデッキを4つ使いました。

大地覚醒、詠唱乱舞という構築済みデッキ(すぐ遊べるよう組んであるデッキ)が出たばかりだったので、それをいくつか買ってそれをまとめたデッキが2つと、1から自分で組んだ青デッキと黒デッキです
(マジックザギャザリングは土地の力を使い魔法を使うので、その土地の力によって使える魔法の種類が変わります山→赤の呪文、島→青の呪文みたいに)

さっそくやってみました!

【ゴブリンデッキVS大地覚醒】
大地覚醒、マナ(土地の力)を出せるモンスターをたくさん召喚して、大型モンスターを出すデッキです。
ただ大きなモンスターを出す前にボコボコにされました!

私が土地を引けなかったためもありますが、1ターン目からモンスターを召喚され、ひたすら殴られ3ターン目でゴブリンのキーカードが出ると、小さなモンスターをたくさん産み出されて、殴り倒されました!

【ゴブリンデッキVS詠唱乱舞】
お互い小型モンスターをたくさん出して戦うデッキでしたが、3ターン目小型モンスターをたくさん産み出すゴブリンが出ると、手数が足りずに負けました!
多色デッキと単色デッキの違いでマナがうまくでなかったのも影響しました!

【ゴブリンデッキVS黒デッキ】
黒の魔法はモンスター破壊、手札破壊等の魔法が多いのですが、ポコポコ生まれる小型モンスターに呪文が足りませんでした!

【ゴブリンデッキVS青デッキ】
青は呪文の打ち消しができる唯一の色です。
どんな強力な呪文も打ち消せるのですが、いかんせん小型モンスターには弱いです。
キーモンスターも小型なので連発されふせぎきれません!

というわけでボロボロだったのですが、どうやったらこの強力なデッキを倒せるかを考えて、試行錯誤を繰り返していくのが何より楽しいです!

皆さんもよければやってみてください!
f:id:kuma117117:20191211085650j:plain