kuma117117のブログ

おっさんが1億円稼ぐのを目指すブログです

MENU

【2019/9/29スパルタ部1日ナンパ講習】

究極の男磨き道 ナンパ

究極の男磨き道 ナンパ

日曜日、『ナンパ~究極の男研き道~』の作者である零時レイさん率いるスパルタ部の講習を受けて来ました(講師は本人ではないです)

マンツーマンで3時間がんがんナンパをして、フィードバックを受けました。

3時間があっという間で、頭がパンパンになるくらい密度の高い時間でした。

しかも学んで実行するを繰り返すので、知識が体に定着しています。

ふざけ系、オラオラ系、ナルシスト系のそれぞれの種類のキャラクターナンパを手に入れるために、路上で練習します。

成人男性2人でにらめっこ、相撲、口喧嘩、口説きあいナルシストなポーズを取り合い、壁ドンしたりしました(すべて人通りの多い渋谷の路上やりました)

普段はやらないこんな行動を、道端で人々の視線にさらされながらすると、気付けば自分を縛っていたものが外れていることに気づきます。

それこそが、ナンパすることを邪魔していたメンタルブロックだとわかります。

また、このようなことをすることで、精神に負荷をかけて、楽で安全な無理しないゾーンから飛び出すことで、すごく苦しくて逃げ出したいと思います。

でも、キツい思いをしてやると、気づけば余裕が出ています。

壁ドンしたあとは、道端でポーズを決めるのは楽になります。普通にナンパするのはさらに楽になります。

無茶苦茶なナンパでいつのまにか磨かれて、余裕をもって女の子の反応を拾うことができるようになります。

今まで、どれだけ普通のナンパをしても遅々として上達しなかったトーク力、堂々とした態度が楽にとれるようになります。

壁ドンやポーズ取りながらくさいセリフを吐く練習しようと言われたときは、逃げ出したくなりましたが、やってみると想像と違って、意外とくさいセリフはばしっと言えたり、甘いセリフも頭に浮かんだりしました。

逆にポーズはぜんぜんうまくできなくて、真剣にやっても様にならず、思わず笑ってしまいました。

やらなければわからないし、やってみれば確かに成長できます。
そしてそんな行動や練習は、1人では絶対にできなかいし、やらなかったと思います。

その効果を実感して、はじめてこの恥ずかしい動作を練習しようと思いました。

他のナンパ講習は受けたことがないのですが、段階を踏んでメンタルブレーキをはずしていくことがナンパにおいてムチャクチャ大切だと学べました。

さらに3日間の本講習を受けて仲間と一緒にナンパをやると相乗効果で、さらにメンタルブレーキが外れやすくなり、モチベーションも上がると思います。

本講習は私は申し込みませんでした。

数十万円という講習費用が即金で払えなかったからです。

効果は高いと思います。

それより安い1日講習でも確かに効果を感じました。

外れたメンタルブロックを利用してさらなるナンパを頑張ろうと思います。
(また、定期的にメンタルブロックを外す恥ずかしいナンパを練習しようと思います)

※ナンパが最高のソリューションが発売して申し込みがたくさん来ているそうなので、受講希望する場合はメールで確認してください。
(ナンパは最高のソリューションに申し込みの紙がついていて、私はそのQRコードから申し込みましたが、スパルタ部で調べればホームぺージで普通に出てきます)